ドラマの動画が無料で観れます!

最近のエントリー
カレンダー

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カテゴリー

『となりの芝生』第10話

2009/09/03(Thu) 00:25
出演者:瀬戸朝香大倉孝二茅島成美三浦理恵子渋谷飛鳥水町レイコ松尾瑠璃今井悠貴原田龍二横山めぐみ大杉漣泉ピン子

主題歌:門藤ひだまり

原作:橋田壽賀子となりの芝生

ドキドキ第10話ドキドキ

夫・要(大倉孝二)は、知子(瀬戸朝香)に黙って給料を半分しか家に入れないようにしてしまった。
夫婦の危機を感じた志乃(泉ピン子)は、「あなたから折れなさい」と知子に頼む。
困り果てた知子はメンズクラブへ出向き、殿村(大杉漣)に「仕事を辞める」と告げるが、殿村は「辞めないで欲しい」と正直な気持ちを訴える。
しかし、“家庭と夫のために”と知子はメンズクラブを去ってしまう。
家に帰ると志乃が、お花のお弟子さんたちと高級寿司を食べながら「嫁がいない間は、私がこの家のお天下さまだから」と、ご満悦な様子。
なんとなく気まずい空気に、知子は実家の母・波江(茅島成美)を訪ねる。
しかし、頻繁に顔を出されては嫁の静子(水町レイコ)に示しがつかないと追い返されてしまう。
知子がいなくなったメンズクラブでは客から気配りが足りないとクレームが出始め、殿村も対処に困まっていた。
すると突然、「どこにも居場所がない」と、メンズクラブに知子が現れる。
すると偶然にも会議室で川野(山下真司)と打ち合わせをしていた要と遭遇。
要は知子を避けるようにメンズクラブをあとにする。
ある日、知子はと殿村から川野の会社の経営状態が悪いことを聞かされる。
殿村に要の会社が川野と契約しないように忠告して欲しいと頼んでしまうが、そのことが原因で夫婦関係はさらに悪化してしまい…。
自暴自棄に陥る要の心に時枝(三浦理恵子)が近づいて、波紋が大きくひろがって行く。
TrackBack URL

http://dramadrama.dtiblog.com/tb.php/902-d8f9f984

リンク
検索フォーム

RSSリンク
PoweredBy

Powered By DTIブログ

Presented by GALPOP BOLG. + GALPOP NET. / Powered by DTI Services, Inc.